カラフルキャラメル

-映画・美術・旅行・お茶など-(基本的にネタバレで好き勝手、雑に書いています)

【1】シンガポール旅行日記 4日目

f:id:colorfulcaramel:20170603145357j:plain

日差しが夏ですー
MRTシティ・ホールからプラナカン博物館へ。暑すぎるので日傘差しながら….特別展のビーズ刺繍がステキでビーズ刺繍好きとしてはウットリ。
ラッフルズシティのAesopでお気に入りのハンドソープやら物色、店員さんがひとりしか居なくて、お茶出してもらったので様子を見ながら待っていたんだけど、前のひとの接客がなかなか終わらなくて、結局、待ち切れずに出てきちゃった(この接客パターン、前にランドマークタワーのAesopでもそうだったんだけど、全世界共通なのかな(笑))。
駅前のタクシー乗り場から、タクシーに乗って、ギャラリーがあるアートエリア「ギルマン・バラックス」へ。
Gillman Barracks: Contemporary Arts Cluster in Singapore

昨日、SAM at 8Qでお話を伺った方がアート好きなら、ここに行くと面白いよと教えてくれたのです。一番暑い時間だし、誰も歩いていなーい….1-2か所ギャラリーを見て、暑さに負けてカフェに避難。サマーアイスティ!ベリー系のなにかが入っているみたいだったけど、暑いから、何飲んでもちょう美味しい!!
端から端まで観て回ったけれど、下記、面白かったもの。(こんなクソ暑い中、アートを観て回るのは、その昔、8月の灼熱瀬戸内国際芸術祭で懲りたはず....)

●SUNDARAM TAGORE GALLERY
「Hiroji Kubota: Photographer」
Gillman Barracks: Art Galleries - Hiroji Kubota: Photographer

マグナムフォト、久保田博二さんの写真展。
北朝鮮の写真が特にすごかった。あとアメリカのブラックパンサー党とか。
あとは、The end of Ramadan prayers, Banda Aceh, Indonesia, 1997
The end of Ramadan prayers, Banda Aceh, Indonesia par Hiroji Kubota sur artnet

昔、イタリアで観て好きでずっとポストカードを飾っていたAbbas「Viaggio negli Islam del mondo」の写真と似ていて、こういう感じが全般好きなんだなと。

f:id:colorfulcaramel:20170618203550j:plain

あとから知ったんだけど、この日の15時からArtist Talkがあったのですね….OTA FINE ARTSでも6/8から草間彌生の展示が始まるようで、またもやタイミングの悪いわたしでした(←情報収集しないから)。

●NTU CENTRE FOR CONTEMPORARY ART SINGAPORE
Ulrike Ottinger: China. The Arts - The People. Photographs and Films from the 1980s and 1990s
Gillman Barracks: Ulrike Ottinger: China. The Arts – The People. Photographs and Films from the 1980s and 1990s
色彩豊かで独特、中国って色々な色に溢れているんだなぁ

MRTラブラドール・パークまで歩き、そこからチャイナタウンに。散策しながら、マックスウェル・フードセンターへ。天天海南鶏飯のチキンライス。夕方だったから、4-5人しか並んでなくてすぐに買えた!お向かいのジュース屋さんで豆漿も買って、裏手のおひとりさま席で食べる。
ホテルに戻り、読書&昼寝。19時過ぎに晩ごはんどうしようかと、昨日と同じアイオン・オーチャードで泰豊のフライド・ホッケン・ミー。ドリンクを売りにくるおばちゃんに中国語で話かけられる。滞在中は大体中国語で話しかけられることが多かったな。シンガポールのひとが話す英語にも慣れなくて、何度も聞き返してしまったり。シンガポールって色々な人種や宗教のひとがいて、自分も溶け込めて、いいなぁと。子供の頃にシンガポールで過ごしたら、ちょっと面白かったのかも、とか、MRT内で見かけた日本人の学生さん達を見て思った。色々な人が色々な言葉を喋っていて(お互い会話が成立しているのはちょっとわからないけれど)多言語国のスイスっぽい。
食後にアイオン・オーチャードをぶらぶらして、お土産買ったりしつつ、ホテルへ帰宅。今夜のHBOは「ゴーストバスターズ」でした。