カラフルキャラメル

-映画・美術・旅行・お茶など-(基本的にネタバレで好き勝手、雑に書いています)

The 3rd Month

7月から働き始めた会社の体質が古くて、今まで私が働いてきた会社と全く違う社風や文化で戸惑っている。。上司から他と比べてはダメだよと言われたが、文化が違うということは、もはや国が違うといった感じでカルチャーショックが大きい。それも逆戻りしているからなおさらだ。直近の職場では特に時短化、効率化にチームが知恵をしぼって尽力するところだったので(この時点で比べているからダメなんだけど)、今のところは業務の進め方が非効率に思えてしまい、それでも前任者はずっとそのやり方でやってきたようで、私が引継ぎしばらくして、少しこういう感じに改善してみるのはどうでしょうと、やんわり様子をうかがってみたのだが、あまりいい返答ではなかった。自分の中で完結することはやりやすいようにやってもよいが他者が関わるとダメなのだ。文化が違い過ぎるので、意識を改革しないと改善されることはないし、おそらく新しく入社してきた私に改善を求めているわけではない。入って間もない派遣社員が生意気なこと言っていて、気に入らないのかもしれないし、ずっとやってきた前任者を否定してしまう。中途半端に改善するならしない方がマシだし、色々話がでかくなってきても面倒くさいので、もういいかという気分、戦ってもいない。今日、人生のセンパイに「これこれこういうことがあった」と言ったら、それはもう、はやくその会社に染まっちゃった方がラクですよと言われて、余計なエネルギーを使って消耗するより、そういう会社では言われたことただこなしていればいいのでは、とのこと。うーん.. 基本ファイター体質な私がここまで消極的になるのはなかなか珍しいんだけど、大人になったのかww でも染まる気にもなれない。。これってプライドなのか意地なのか優越感なのか。このもやもやした違和感が許容できるor気にならなくなるくらい仕事が楽しかったらまた話は変わってくるんだけど(これがつまんないんだな)。わー、めんどくせー!