カラフルキャラメル

-映画・美術・旅行・お茶など-(基本的にネタバレで好き勝手、雑に書いています)

【1】シンガポール旅行日記 3日目

f:id:colorfulcaramel:20170602180332j:plain

ネットの口コミで朝ごはんが美味しいというのを見て、このホテルに決めたんだけど、食事の種類が豊富で飽きなさそうだし、パンが美味しかった(重要)!旅行中は野菜不足になるので、野菜モリモリ&今日は麺の種類と具を自分で選ぶとその場で調理してくれるってやつをチョイス。平たい麺と具だくさんであっさりしたスープで美味しかった。ホテルでキビキビ働く人を見ているのって割と好きで、食後のコーヒー飲みながら、観察したり。シンガポールって、食べ終わったら、すぐにお皿片付けてくれて、ちょっと潔癖症なんじゃないかって思うくらい(笑)
今日はシンガポール・アート・ミュージアムへ、と思ったら、開いてなくて、そのまま近くの別館 SAM at 8Qの「Imaginarium: To the Ends of the Earth」という展覧会へ。
昨日のナショナル・ギャラリーの子供向けの展示もだけれど、6-7月は子供達が夏休みに入るので、この時期はChildren's Seasonとして各地の美術館や博物館などで子供向けのイベントが行われている期間なんだとか。
チケットを買ったら、ちょうど10:30からボランティアの方の日本語ガイドツアーがあることを知り、参加してみることに。普段、ツアーやオーディオガイドはほとんど利用しないで、直感的に観ていることが多くて(特に現代美術。英語の説明が無かった韓国のギャラリーとかほんとに直感というか感覚)、まぁ気が向いたら、説明を読んだりって感じなんだけれど、やっぱり日本語で説明してくれるのって、スゲーよくわかる(頭の悪い文章)!理解が深まって、たいへん良い経験になりました。
「Imaginarium: To the Ends of the Earth」
https://www.singaporeartmuseum.sg/downloads/exhibitions/Imaginarium_ToTheEndsofTheEarth.pdf

●MARY BERNADETTE LEE
Wanderland

f:id:colorfulcaramel:20170602112007j:plain
子供達がカーテンの中に入って大はしゃぎ!実際に作品に触れます。
お話を伺って興味深かったのは、「実際に触る=展示物を壊さない」シンガポールの子供達の上品さ。これは香港でギリギリのライン、上海ではどうかな、微妙?って仰っていたけれど、日本ではどうだろう??日本の子供達もあまりマナーがいいとは思わないけれど。上品さと積極さが上手くバランスが取れていればいいんだろうな。イタリア人はきっとダメだろうなー、Ragazziが美術館で怒られているところ何度も見てきたし(笑)

●UNCHALEE ANANTAWAT
Floating Mountain

f:id:colorfulcaramel:20170602121954j:plain
ライティングや壁に映る影まで意識して展示している、“フォトジェニック”なことがキーとのこと。すごく腑に落ちる意見!ほんとにそう!わたしも美術館で写真を撮るときって大抵は壁に映る影や光が面白くて撮っていることが多いから。なるほど!
この後、ナショナル・デザイン・センターへ。シンガポール建国以来のデザインの歴史を振り返る展示があったけれど、これ以外は特になく、流して終了ww
オーチャードに戻って、一度は食べておくかと、マンダリン・オーチャードのチャターボックスで海南チキンライス&ココナッツアイスを食べる。うーん、なかなか良いお値段でした。ホテルまでぶらぶら歩きながら、ショッピングしたり、紀伊国屋書店で本を見たり。ホテルに戻って、お昼寝タイム。

17時頃から、活動再開し、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイへ。

f:id:colorfulcaramel:20170602180756j:plain

f:id:colorfulcaramel:20170602193727j:plain

まぁ、なんていうか、植物園のアトラクションだよねー。Conservatoryってあるから、温室なのかと思ったら、すごく涼しくて助かるー!ずっと中に居ると寒いくらい。昔、花屋だったときの癖で、すぐ植物に触ろうとしちゃって、近くに居たひとに注意されちゃった。つい先日、フラワーエッセンスの授業を受けたばかりなので、植物のエネルギーにぜひ助けられたい!って思いがあって、オリーブの立派な木を見ては、エネルギーを頂いておりました。スーパーツリー・グローブに戻って、19:45のライトアップショーまで、座ったり、寝転んだりして、ぼんやり過ごす。どんどん人が集まってきて、しまいには床にまでみんな寝転がってて、シュール!

f:id:colorfulcaramel:20170602204513j:plain

ショーは音楽に合わせて、光の色が変わるんだけど、音楽がスターウォーズのテーマでテンション上がったり、キャリー・フィッシャーを思ってしんみりしたり。ちょっと植物の形がナウシカっぽいなって思って、ナウシカのサントラかけたらいいんじゃないかな、なんて個人的に思ったりして。香港のビカビカショーみたいには笑わせてはもらえなかったけれど、幻想的でキレイだった、またもやフォトジェニック!
晩ごはんは、オーチャードに戻って、アイオン・オーチャードの地下のフードコートのScotts Hwa Heng Beef Noodlesで牛丸粉麺(おかしいな、魚団子麺を食べる予定だったのに)。
ホテルに戻って、TVをつけたら、HBOで「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」やってる!MI6局長のサイモン・マクバーニーと英国首相のトム・ホランダーって、「Rev.」繋がりだねぇとか、トム・ホランダーのかわいさに萌えながら、思わず写真撮ったりして。

f:id:colorfulcaramel:20170602233812j:plain