カラフルキャラメル

-映画・美術・旅行・お茶など-(基本的にネタバレで好き勝手、雑に書いています)

モーターウェイ(車手)

f:id:colorfulcaramel:20130825101958j:plain

序盤のショーン・ユーの調子に乗ってる感じが良くてハマリ役かと。あのナンパの仕方はなんだ?お前警官だろ?(笑)アクション映画を観ていても、カーアクションシーンってあまり惹かれないのですが、こういう地味なテクニカルな感じは大好物です。車のことは全くよくわからないのですが、スピンターンの奥義「8000回転で時速2Km」でしたっけ?ほんとに地味だなぁ...ザ・技巧がたまらな過ぎ!&真っ暗な駐車場でのシーンがしびれまくり!でした。欲を言えば、もうちょっと音響の良い(っていうか爆音で)、IMAXとかで観てみたかったヨ~。逃がし屋とそれを捕まえる側ってことで『ドライブ』と2本立てでやるといいんじゃないかなぁ→絶対行く!
ジョニー・トー監督常連俳優がたくさん出ていて、アンソニー・ウォンの上司がラム・カートンっていうのも新鮮だし、さらに女上司がジョシー・ホー(『エグザイル/絆』のニック・チョンの奥さん役の人)!ジョニー・トー作品といえば、マギー・シュウの女上司役の印象が強くて、なかなかジョシー・ホーには「Yes, Madam」感は無いんだけれど、新鮮で良かったです。そして、香港映画らしく、カンフー映画的3部構成な展開と上映時間90分ってところもまたよし!