カラフルキャラメル

-映画・美術・旅行・お茶など-(基本的にネタバレで好き勝手、雑に書いています)

香川・岡山・神戸旅行日記 2日目

f:id:colorfulcaramel:20121122160057j:plain

7時起床、お風呂へ。その後、お散歩、県庁や高松高校のそばを通りかかる。自転車がスゴイ、ひかれそうー、みんな高校へ吸い込まれていく。さか枝というセルフのさぬきうどん屋さんで朝ご飯。みんな食べるの早いな、噛まないで飲んでるんじゃないの?かけ中&あなご天ぷら280円。その後スタバでコーヒー飲んだら330円。コーヒーの方が高いし!タクシーで高松港へ、フェリーに乗って、直島へ。やはり船旅いいー、アガるわ。瀬戸内海って静かで穏やかなんだな、内海だもんね。春の穏やかな長閑な感じで眠気を誘われそうな。ずっと海の恩恵を受けて、育っているせいか(美味しい魚も食べれるし)海のそばに居るととても落ち着きます。直島のロッカーに荷物を預けて、レッツゴー!李禹煥美術館、スタッフさんが親切に色々解説してくれた。みすず書房「余白の芸術」は面白そう。歩いて、地中美術館へ。モネの部屋、自然光だけ。天気、時間によって変化し、それを楽しむのは印象派の定義そのもの。1日だけしか観ないのは勿体ない!独りきりで観ている時間があって、なんてぜ・い・た・くー!ほかにも「光」を感じさせる、意識させる、考えさせられる作品があって、いい刺激が入った。平日に来たのは正解!農協まで戻り、家プロジェクトへ。南寺、サイコー!鳥肌モノだった、この体験!ジェームズ・タレル面白いなぁ。ランチはあいすなおで自然派ランチプレート、野菜も美味しく、おかずの品数がたくさんでした。港へ戻り、大竹伸朗の直島銭湯「I♥湯」へ。お風呂にまで入り、満喫して、17:40発のフェリーで直島をあとにして、宇野へ。18:00着、18:04発のJRに乗るために港から駅まで猛ダッシュ、急いで切符を買い、ま、間に合ったー!岡山へ。ダイワロイネットホテルへ。駅近だし、きれいだし、今回普通の部屋が予約できなくて、レディースルームを取ったのだが、サービス&アメニティがかゆいところに手が届くほど、気が効き過ぎてすばらしい!岡山駅地下街のおされカフェで夕ご飯を食べて、入浴剤を入れたお風呂とフットマッサージで旅の疲れを癒しつつ、ごろごろ就寝。